獣医で頑張る日々の記録


by vcaiceomq7
 平野博文官房長官は2日午前の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する鳩山由紀夫首相と関係閣僚の協議を同日中にも行う考えを示した。「本日中か」との質問に、「その方向でやらなきゃいけない」と答えた。
 協議には平野長官のほか、岡田克也外相、北沢俊美防衛相、前原誠司沖縄担当相が出席する見通し。首相は、訪米を終えて同日帰国した岡田外相の報告などを踏まえ、移設先に関する政府案の調整を急ぐ考えだ。 

【関連ニュース】
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

<山岳遭難>宝剣岳斜面に人の姿、神奈川の男性か 長野県警(毎日新聞)
EPA看護師 国家試験に3人が合格 狭き門に批判も(毎日新聞)
<囲碁>中部総本部を閉鎖 所属棋士5人が引退(毎日新聞)
「捜査員の労苦に敬意」=銃撃事件時効で国松元長官(時事通信)
菅副総理、3日に中国首相と会談 人民元切り上げ、ギョーザ中毒など意見交換(産経新聞)
[PR]
# by vcaiceomq7 | 2010-04-02 18:26
 1995年3月、国松孝次・警察庁長官(当時)が出勤のため東京・荒川区の自宅マンションを出た直後に銃撃され、瀕死(ひんし)の重傷を負った事件は30日午前0時、殺人未遂容疑の公訴時効(15年)が成立した。

 警視庁公安部は同日、「容疑者不詳」とする書類を東京地検に送り、延べ50万人を動員した捜査を終結する。

 時効成立を受け、国松元長官は「まことに残念。最後まで努力を続けてこられた捜査員の心情を思い、そのご労苦に敬意を表す」とのコメントを発表。安藤隆春警察庁長官は「これまでの捜査を検証するなどして、犯罪対策にいかしていきたい」とコメントした。

 10日前に発生した地下鉄サリン事件の捜査にかかりきりだった刑事部に代わり、捜査を担当した公安部は2004年7月、警視庁元巡査長(44)らオウム真理教の元信者3人を同容疑で逮捕したが、処分保留(後に不起訴)になった。その後も「教団の組織的犯行」との見方は変えず、昨年10月からは元巡査長の事情聴取を再開。今年に入ると、教祖だった松本智津夫死刑囚(55)にも聴取を要請したが、拒否され、容疑者を特定できなかった。

「たたかれても決断」=平野官房長官−普天間問題(時事通信)
「和解勧告受け入れ、協議開始を」―全国B型肝炎訴訟原告団・弁護団(医療介護CBニュース)
めぐみさん拉致現場「胸詰まる思い」=国家公安委員長が視察−新潟(時事通信)
<火振り神事>炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)
徳之島で基地移設反対大会=4200人が参加−鹿児島(時事通信)
[PR]
# by vcaiceomq7 | 2010-03-31 10:10
 日本医師会会長選挙に立候補している現職の唐澤祥人氏は3月20日、選挙対策本部活動報告会後の記者会見で、国民に日医の活動や役割を理解してもらうためにも、「全員参加の日医」「情報発信力を持った日医」に変革していくとの考えを示した。

 唐澤氏は会見の席上、日医は診療報酬の引き上げを目的とした団体であるといった国民が持つ「悪いイメージ」を払しょくする必要性を強調。「診療報酬は医師の懐に入るのではなく、施設の維持などに使われる」と指摘した上で、「国民の側に立つ、国民の思いを大切にする」日医として理解される必要があるとした。

 さらに唐澤氏は、若い世代の意見を集約する手段を利用し、医師会活動に反映させていくことが大事との考えを示し、「全員参加の日医をいよいよ具体化する時期が来た」と述べた。
 また、「新しい世代に医師会の事業を担ってもらいたい」とも述べ、「新進気鋭の活力をもった医師会を誕生させるためにも、わたしの役割があると思う」と強調。世代交代に当たっては、「簡単に渡せばうまくいくのではなく、きちんとした継続性と普遍性をもって進めないといけない」と指摘した。

 同日に開かれた公開討論会での原中勝征氏(茨城県医師会長)、森洋一氏(京都府医師会長)の発言について唐澤氏は、「傾聴すべきもの」とする一方、「具体的な手法は若干異なる。即効性や実現性の点で、やはり(わたしに)やらせていただきたい」と述べた。また、他候補と自身の違いについて、「わたしは長年やってきて医師会の中にあることはだいたい織り込み済みであり、具体策についてそれなりのことができると思う」と自信を示した。 

■民主党との関係「危機感は持っていない」
 民主党との関係について唐澤氏は、「じっくりと(医療)政策を語り合い、具体的な方向性を打ち出していく関係づくりはすでに進んでいる。民主党も積極的な姿勢を示しており、この流れはますます強まっていくと見込んでいる」と述べた。また、民主党とのパイプづくりで原中氏に遅れを取っているとの危機感があるかとの問いに対しては、「(危機感は)持っていない」と断言し、「じっくりとやっていく」との考えを示した。


【関連記事】
日医会長選、立候補3氏が初の公開討論
日医会長選の3候補が北海道医師会で演説
日医会長選、現職の唐澤氏が出馬表明
新政権に「一層強力な政策提言」−日医
日医連、「政権与党である自民党」支持方針を撤回

国からの民間派遣137人=10年間の交流実績報告−人事院(時事通信)
六甲山がミュージアムに 大自然と現代美術味わって(産経新聞)
スーツ姿で空き巣200件 容疑の無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)
元Jリーガーを不起訴=少女わいせつ「事実なし」−東京地検(時事通信)
山手線内回りも運転再開 体調不良で女性2人が搬送(産経新聞)
[PR]
# by vcaiceomq7 | 2010-03-26 20:50
 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が市議会出席を拒否している問題で、同市議会予算特別委員会は17日、市執行部側の提案による2010年度一般会計当初予算案を約9500万円減額修正し、総額101億700万円とする議員提案を賛成多数で可決した。竹原市長は引き続き欠席した。
 同日は市長のほか執行部全員が欠席。修正案提案議員は予算減額の理由について「執行部が説明や質疑に応じない状況では、内容が不明確」と述べた。減額の中身は市長が公約に掲げていた給食費補助関連経費など。修正案は26日の本会議で採決される見込みだ。 

<原口総務相>出版パーティー開く 会費2万円で「質素」に(毎日新聞)
工場で廃液タンク爆発、車5台破損…静岡(読売新聞)
参院選公約、3本立てで=地方版、業界向けも作成へ−自民(時事通信)
<日米密約>「破棄」文書、外務省が調査へ(毎日新聞)
<DNA誤登録>採取時、記名せず…神奈川県警(毎日新聞)
[PR]
# by vcaiceomq7 | 2010-03-24 19:01
 午前7時51分、公邸発。「米軍普天間飛行場の移設問題について、一部報道で首相が鹿児島県の徳之島を本格的に検討するよう指示したとあるが」に「指示を出したとか、そういう推定の域を決して出ていない、事実ではない報道だと言うことだけは申し上げておく」。同52分、国会着。同53分、院内大臣室へ。同54分、菅直人副総理兼財務相、千葉景子法相、長妻昭厚生労働相、平野博文官房長官、仙谷由人国家戦略担当相、細川律夫厚労副大臣、松井孝治官房副長官が入った。(了)

生方副幹事長に辞任迫る=執行部批判を問題視−民主(時事通信)
生活保護費を詐取、大阪の占い師を起訴(産経新聞)
<阿久根市長>予算特別委員会の出席を再び拒否(毎日新聞)
写真展 笑顔で乗り越えた被災地の子どもたち 東京(毎日新聞)
原口総務相、遅刻を謝罪「今後このようなことがないよう…」(産経新聞)
[PR]
# by vcaiceomq7 | 2010-03-20 14:47