獣医で頑張る日々の記録


by vcaiceomq7

<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 テレビ東京系の番組で愛知県岡崎市が一部の派遣業者と癒着しているかのような表現があったとして、市が昨年12月、番組を制作したテレビ東京に内容訂正を求める抗議文を提出していた件について、同社の島田昌幸社長は28日、同市に抗議文を送付したことを明らかにした。

 島田社長は「こちらはきちんと取材をしており、抗議を受けることはない。むしろ心外」と抗議の理由を説明。抗議文は12月中に送付し、同市からは年明けに、納得できないとの返答を受けたという。

 番組は昨年11月28日に放送された「田勢康弘の週刊ニュース新書」。「(岡崎市が)低所得者を(悪徳)宿泊所にあっせんしている」など、同市が悪徳業者と癒着しているかのような表現があったとして市が抗議していた。

【関連記事】
「『市が業者と癒着』は誤り」愛知・岡崎市がテレ東に抗議
ブログ市長、防災無線で「マスコミが私を陥れようとしている」
「独善的」発言でキリスト教連合会が小沢氏に撤回要求の抗議文
大阪のワンコインタクシー業者が運輸局に抗議
相澤社長、「週刊新潮」報道に抗議文

3年ぶり2000億円超え=09年映画興行収入−映連(時事通信)
児童虐待、有力情報に10万円…警察庁(読売新聞)
宗教法人代表、準強姦容疑で逮捕=女性信者に乱暴−茨城県警(時事通信)
田中元検事、二審も実刑=9000万円詐取−大阪高裁(時事通信)
民家に押し入り腕時計奪い逃走 大田区で強盗 (産経新聞)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-30 17:07
 参院予算委員会は26日午前、鳩山由紀夫首相と全閣僚が出席して平成21年度第2次補正予算案の基本的質疑に入った。首相は、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、小沢氏に「どうぞ戦ってください」と発言したことについて、「幹事長が『断固戦う』ということに対し了としたのであり、撤回する類のものではない」と述べた。

 その上で、首相は「行政の長として検察と私が戦うという意味ではない。検察は公平、公正に判断してほしい。(捜査の行方を)冷静に見守る」と語った。東京地検特捜部に逮捕された民主党衆院議員の石川知裕容疑者に関する「起訴されないことを望む」との発言については、改めて撤回する考えを表明した。

 先の沖縄県名護市長選が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題に与える影響については「ひとつの民意だ」としながらも「安全保障の問題は国が責任をもって結論を出さなければならない。米国ともすりあわせながら、5月末までに結論を用意したい」と強調した。

 一方、首相は、集団的自衛権の定義について「個別的であれ、集団的であれ自衛権の所有は憲法でも自然権として認められている」と発言。その後、岡田克也外相が「集団的自衛権は自然権として持っているが、行使は認めていない」と首相答弁を補足する場面があった。

【関連記事】
「戦ってください」密談バラした首相の真意
首相の「検察批判」 不適切であり撤回求める
「不起訴」希望発言 首相の資質を欠いている
首相の「不起訴望む」発言 首相の「反検察」の本音明らかに
衆院予算委スタート 「政治とカネ」問題で首相陳謝

橋下知事がベトナム主席と会談、友好強化訴え(読売新聞)
「裏金1億円を用意」=水谷経理担当者が証言−「小沢氏側へ」と調達・陸山会事件(時事通信)
妻と子2人殺害容疑、調理師の男逮捕…大阪(読売新聞)
ペルー人少年の在留認める=脳腫瘍手術、国外退去訴訟−東京地裁(時事通信)
<志位委員長>「天の声より民の声聞け」と民主党批判(毎日新聞)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-29 08:43
 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は24日夜、沖縄県名護市長選で米軍普天間飛行場の移設受け入れ反対を掲げた稲嶺進氏が勝利したことについて「内閣は地元の民意に応え、辺野古の沿岸部に新基地を造らないことで全力を挙げるべきだ」と都内で記者団に述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

政治とカネ、谷垣氏攻め切れず=党首対決も自民内に不満(時事通信)
「堂島ロール」販売会社を提訴=商標権侵害と、神戸の大手製菓−地裁(時事通信)
「おっぱいどうですか」警察官に客引き容疑で男逮捕(産経新聞)
<自民党>夏の参院選の公認候補7人を発表 青木幹雄氏も(毎日新聞)
<訃報>佐古一さん94歳=元大成建設社長(毎日新聞)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-28 06:41
 厚生労働省の「新たな治験活性化5カ年計画の中間見直しに関する検討会」(座長=楠岡英雄・大阪医療センター院長)は1月19日、第8回会合を開き、事務局が提示した報告(案)を大筋で了承した。今後は事務局が最終的な調整を行い、医政局長通知として2月中に発出する予定。

 報告(案)では、「治験・臨床研究を実施する人材を育成し、確保する」など5項目から成るアクションプランの進ちょく状況などを踏まえ、今後取り組みをさらに強化すべき課題として、▽治験・臨床研究の効率化▽研究者の育成▽治験・臨床研究の情報公開―など6項目を掲げた。
 このうち、「研究者の育成」では、被験者保護などの研究倫理や臨床研究の方法論などに関する教育の必要性を指摘。また「治験・臨床研究を通じて医療の進歩を目指すことが医師として求められる資質」として、医師に対してより積極的な参加を訴える内容になった。

 今後の取り組みとしては、治験や臨床研究を行う「中核病院」や「拠点医療機関」に対して、人材確保や患者対応など体制整備のため、2011年度までの年度ごとに実現すべき具体的な項目を提示。他の医療機関についても、こうした医療機関を参考に取り組んでいくべきとした。
 また、治験業務に関して、試験データの質を必要以上に高めようとするために、過剰な作業が発生しているなどと懸念されるオーバークオリティーの問題を念頭に、規制当局と関係者を交えた検討など対応が望まれるなどとした。

 同検討会は昨年6月から、07年3月に厚労省と文部科学省がまとめた「新たな治験活性化5カ年計画」で治験・臨床研究のコストやスピード、質を諸外国並みに改善するなどの目標達成に向けて掲げたアクションプランについて、進ちょく状況や見直しの必要性などについて議論していた。


【関連記事】
「グローバル臨床研究拠点」に北里大と慶大―厚労省
治験活性化の意義や目的をテーマに議論―厚労省検討会
中核病院・拠点医療機関に求める機能で議論―厚労省治験活性化検討会
医療機関はネットワーク化で症例確保に協力を―厚労省治験活性化検討会
治験5カ年計画、中間見直しの議論スタート

小沢幹事長 23日に任意聴取…終了後「国民向け」声明へ(毎日新聞)
「崖っぷち自民」党大会 進次?と美人市議でPR(J-CASTニュース)
<五泉市長選>前副市長の伊藤勝美氏が初当選(毎日新聞)
全校生の口座番号などデータ入りパソコン紛失 大阪・河内長野の中学(産経新聞)
蓮舫「元々日本人じゃない」 平沼発言に批判集中(J-CASTニュース)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-26 11:36
 第174通常国会が18日召集された。民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐり、元秘書の石川知裕容疑者(民主党衆院議員)が逮捕された直後だけに、野党側は小沢氏らの国会招致を求め、徹底追及する方針だ。政権交代後初の通常国会は冒頭から大荒れの様相を呈している。

 会期は6月16日までの150日間。

 野党側は小沢氏に対する追及のほか、鳩山由紀夫首相の資金管理団体の偽装献金問題への批判も強める構えで、小沢、鳩山両氏関係者の国会招致や集中審議を要求している。

 鳩山首相は18日の党代議士会で「極めて厳しい国会になる。鳩山自身にも大きな試練が与えられるがともに乗り切ろう」と述べ、党の結束を呼びかけた。山岡賢次国対委員長も「国会を司法の場のようにしようという動きがあるかもしれないが敢然と国民に対する使命を果たす」として、野党の国会招致要求には応じない考えを強調した。

 政府与党は平成21年度第2次補正予算案を月内にも成立させ、続いて22年度予算案の年度内成立を目指す。政府4演説は2次補正の成立後に行われる。通常国会で政府・与党は昨年の衆院選マニフェスト(選挙公約)に盛り込んだ「子ども手当」の支給法案61法案、条約13本を提出する。

 18日は天皇陛下をお迎えして開会式が行われ、菅直人副総理兼財務相が衆参本会議で財政演説を行った。与党側は19、20日に各党代表質問を行い、衆院予算委員会で審議に入る日程を想定しているが、野党側は反発、18日の衆院予算委理事懇談会は物別れに終わった。野党3党は同日の国対委員長会談で、与党側が補正予算案の早期成立を条件に持ちかけている党首討論には応じない方針を確認した。

【関連記事】
立場変われば…政治とカネ、どこ吹く風 民主「予算優先」
自民が外国人地方参政権付与に反対する議連の活動を再開へ
通常国会における衆参両院の勢力分野
“世間ズレ”鳩山、支持率急落 不支持40%前後にも
主な質問と回答 産経・FNN合同世論調査

たばこ製造販売「国民的議論待つ」=元喫煙者の請求棄却−横浜地裁(時事通信)
小沢幹事長、2回目の衆院本会議には出席(産経新聞)
民家火災で2人死亡=妻と長女か−横浜(時事通信)
東京・新橋で火事 15棟延焼中(産経新聞)
数十秒の沈黙とすすり泣き…生々しいやり取り(読売新聞)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-25 14:18
 遺伝性疾患を抱える患者・家族を支える専門職「遺伝カウンセラー」の普及を目指すNPO法人「遺伝カウンセリング・ジャパン」がこの春、発足する。認定遺伝カウンセラーは現在74人いるが、医療機関で働ける人は一部にとどまる。NPOは、医療機関と遺伝カウンセラーの懸け橋となり、雇用の拡大や増員を目指す。

 遺伝カウンセラーは、遺伝学の知識とカウンセリングの技術を併せ持つ。本人や家族、将来生まれる子どもなどの遺伝性疾患について正しい知識を知らせ、患者・家族が適切な判断をできるよう、独立した立場で心理的、社会的に支援する。米国は70年代から養成が始まったが、日本では従来、医師らがこうした役割を担ってきた。

 日本では05年に制度が始動。お茶の水女子大、近畿大など9大学に養成コースがあり、日本人類遺伝学会など2学会が実施する認定試験を経て資格を得る。だが、病院に専門職として雇用されるケースは少なく、直接患者と接しない就職先を選ぶ人も多い。

 NPOは昨年12月、東京都に認証を申請した。理事長には金沢一郎・日本学術会議会長が就任する予定。発足後は医療機関に遺伝カウンセラーの必要性を知らせ、就職を支援するとともに、研修や最新情報の発信にも取り組む。

 NPO創設にかかわった室伏きみ子・お茶の水女子大教授は「高度化する医療現場で遺伝カウンセラーは不可欠。資格を取った人たちの活動の場を広げていきたい」と話す。【永山悦子】

【関連ニュース】
成長戦略:閣議決定 名目3%成長 雇用創出470万人超
成長戦略:新産業で雇用創出…検討チーム、骨子固める
デトロイト:雇用改善の兆しなく…自動車産業不振が直撃
経産省:採用意欲高い1437社公表
成長戦略:新産業で雇用創出 検討チーム、骨子固める

<20年五輪>長崎市が共催断念(毎日新聞)
映画にあこがれ、事務所荒らし=容疑で少年ら4人逮捕−警視庁(時事通信)
地域での介護、「保険だけでは収まり切らない」―宮島老健局長(医療介護CBニュース)
インフル定点9.18、3か月ぶり注意報レベル下回る(医療介護CBニュース)
マイレージは保護、優待券も有効=ツアーは通常通り−日航更生法申請(時事通信)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-23 20:16
 日系人を装って不法在留したとして入管難民法違反の疑いで警視庁などに逮捕、起訴されたフィリピン人らが、現地に住むブローカーのフィリピン人の女(48)について、「公用旅券を持っていた」と供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。警視庁などは、女が公用旅券を悪用して頻繁に日比両国を行き来し、不法在留を手引きしていた疑いが強まったとして17日、女が住む現地に捜査員を派遣した。

 公用旅券は公的機関の職員などが公務で渡航する際に使用する特殊な旅券で、警視庁などが女の渡航歴を調べたところ、約5年前から、数十回にわたって来日していることが判明。1回あたりの滞在期間は数日間から1年以上とさまざまだったが、昨年1月ごろに日本を出国。現在は比国内に潜伏しているとみられる。

 捜査関係者によると、逮捕された複数のフィリピン人がブローカーとして女の名前を挙げ、「女は公用旅券を持っていた。女は『日本のフィリピン大使館で働いている』と言っていた」と証言したという。フィリピン人らは、報酬として1人あたり約200万円を支払っていた。

【関連記事】
日本男児もメロメロ 比オカマちゃんの魅力って?
フィリピン、57人惨殺で被告の州知事の息子が無罪を主張
客船沈没で死亡・不明26人 フィリピン
未成年フィリピン人、目立つ犯罪「地域の受け入れを」
フィリピンの水族館にサンタダイバーが登場

<ヒメボタル>生息地の市道建設8割で中断 名古屋(毎日新聞)
小惑星探査機 「はやぶさ」地球引力圏の軌道に(毎日新聞)
千葉法相、指揮権発動否定せず 小沢氏土地疑惑事件(産経新聞)
【ファッション・ナビ】発想を形に学生奮闘(産経新聞)
災害復興学会 防災研究者らが避難生活ガイド(毎日新聞)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-23 02:55
 鹿児島県屋久島町の元社長、藤山幸彦さん(当時73歳)の行方不明事件で、鹿児島、栃木県警の合同捜査本部は15日、栃木県鹿沼市の古井戸で遺体が発見され、指紋から藤山さんと確認した。捜査本部は遺体を司法解剖し、死因や死亡時期の特定を急ぐとともに、近く「遺体を捨てた」と供述した宇都宮市内の男(47)=別の事件で有罪判決、控訴中=を死体遺棄容疑で逮捕する方針。藤山さんが死亡した経緯も追及する。

 捜査本部によると、遺体は縦幅約1メートルの黒っぽいキャスター付きの旅行用バッグの中に入っていた。着衣は身につけていたという。古井戸はダム建設予定地の小学校跡地にあり、深さ約7メートル、水深が約2メートル。【村尾哲】

【関連ニュース】
男性不明:古井戸の底から遺体 栃木の小学校跡地
屋久島元社長失踪:「栃木に埋めた」別事件の男供述
死体遺棄:練習馬場に埋めた乳児の遺体発見…多摩川河川敷
瑞穂・女性遺棄:容疑者を鑑定留置へ
ドラム缶遺体:窃盗容疑の42歳 遺棄認める 大阪・阪南

自民・谷垣総裁、陸山会事件など21日に質問へ(読売新聞)
<桜井茶臼山古墳>発掘成果紹介の速報展始まる(毎日新聞)
邦人20人、大部分は安否確認=ハイチ地震で平野官房長官(時事通信)
沈黙の民主・代議士会「今は発言しにくい」(読売新聞)
“大地震起きる”うわさの余波…防災意識、一気に高まる!?(産経新聞)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-22 05:51
 第174通常国会の開会式が18日午後、参院本会議場に天皇陛下をお迎えして行われた。陛下はお言葉で「国会が国権の最高機関として、その使命を十分に果たし、国民の信託に応えることを切に希望します」と述べた。 

北澤発言でまたまた露呈 鳩山政権の閣内不一致(J-CASTニュース)
<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)
鳩山首相「小沢幹事長を信じております」(産経新聞)
「高コスト体質」脱却戦略 日本航空はスカイマークに学べ(J-CASTニュース)
小沢幹事長、全国地方代議員会議に出席(産経新聞)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-21 13:02
 鳩山由紀夫首相は15日午前、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件に関し、「国民の皆さんは『説明責任が果たされていない』と思っている」との認識を示しながらも、「捜査中という状況の中で、小沢幹事長としても話すべきこと、話すことができないこと、いろいろあると思う」と述べ、小沢幹事長の対応に一定理解を示した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。
 また、民主党政権でも「政治とカネ」をめぐる問題で世論の批判が出ていることに関しては、「こういう問題があるにもかかわらず、民主党を国民の多くが選んでくれた。その責任も果たさなければいけない。政治とお金の問題に対し、クリーンな体質をつくる努力も当然必要だ」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

妻かくまう義母に殺意 大阪・発砲男 重体男性も死亡(産経新聞)
日航CEO就任を受諾=稲盛氏(時事通信)
ダイズのゲノム解析に成功 理研が世界初 品種開発効率化へ道(産経新聞)
<自民党>「小泉チルドレン」小野氏が離党 (毎日新聞)
<石川衆院議員>東京地検が逮捕…政治資金規正法違反容疑(毎日新聞)
[PR]
by vcaiceomq7 | 2010-01-20 19:03